コラーゲンは美容や健康にも良い!コラーゲンドリンクで手軽に摂る!

老化の原因を作らない

コラーゲン

コラーゲンを守る方法

私たちの体内にあるコラーゲンは、加齢とともに減少していきます。老化が進んでいくと、肌の張りが失われシワやたるみができたり軟骨がすり減ってきたり、嫌でも体の老化を感じてしまうことも多いですよね。それは、コラーゲンが少なってきて起こることなのです。コラーゲンは肌の真皮層に存在していて、いわば細胞と細胞の隙間にあり、クッションのような役割をしています。コラーゲンが多いと、細胞同士の隙間が埋め尽くされ肌が中から押し上げられ、張りのある状態にしてくれます。そのコラーゲンを破壊してしまう存在がいます。それは「紫外線」です。紫外線は肌の真皮まで届き、コラーゲンを破壊してしまいますから、外出の際は日焼け止めを必ず塗りましょう。
他にもコラーゲンの生成を阻害するものがあります。それは「糖化」です。砂糖を火にかけると焦げて黒くなりますよね?糖が焦げた状態を糖化といいます。コラーゲンも同じで、糖化するとコラーゲンは黄色くなり肌をくすませ、張りを失った触り心地の悪い肌になってしまうのです。そうなることを予防するためにも、高糖質、高脂肪の食事を改善したり、活性酸素を取り除いてくれるビタミンCなどを摂ったりしましょう。コラーゲンドリンクにはビタミンも含まれていますし、カロリーも低いのでおすすめです。肌のターンオーバーは20代でも約28日はかかります。なので、コラーゲンドリンクなどのサプリメントは1ヶ月は続けてみましょう。

Copyright© 2019 コラーゲンは美容や健康にも良い!コラーゲンドリンクで手軽に摂る! All Rights Reserved.